理事長就任のご挨拶北村薫理事長

一般社団法人日本リンパ浮腫学会
理事長 北村 薫 ( 医療法人貝塚病院 )

このたび3月1日開催の理事会において、一般社団法人日本リンパ浮腫学会第二代の
理事長を拝命いたしましたのでご挨拶申し上げます。

本学会はご承知の通り「リンパ浮腫学」における基礎ならびに臨床の多角的な追求
と発展を目指して2016年に設立、2018年の法人化を経て現在に至っております。
まだまだ若い学会でございますが、多職種の医療者がリンパ浮腫の予防指導から診
断、治療、あるいは緩和ケアに至るすべてのステージにおいて、全人的・包括的に
患者を診療するために必要な基礎知識、最新情報と科学的根拠を発信し、職種間の
連携を構築する場としての大きな使命を担う随一の学術集団であると確信しており
ます。

加えて、新たに始動する「リンパ浮腫保険診療医」、「リンパ浮腫保険診療士」の
認定事業と、EBM実践の礎となる「リンパ浮腫診療ガイドライン」の編纂事業を大
きな柱として、知識とスキルを兼ね備えた医療者による標準化されたチーム医療が
全国に浸透するべく、運営陣一丸となって邁進する所存でございます。

会員の皆様におかれましては、ぜひとも本学会の活動に積極的にご参画いただき、
日々の臨床あるいは基礎研究における成果を披露する場としてご活用いただくこと
で本学会の発展にお力添えを賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

最後に、廣田 彰男先生におかれましては、本学会の設立前、青写真の段階からご
相談申し上げ、初代理事長にご就任いただきました。この場をお借りして心から感
謝申し上げる次第でございます。

2019年3月4日